FC2ブログ

記事一覧

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 3 感想

 ぽんかん⑧神の絵柄第二形態。あと何回変身を残しているのか。 おかしい…記憶が正しければ3巻は特装版の箱の耐久力に懐疑的だったから2冊持ってる筈なのに1冊どっかいってしまった。 3巻でドラマCDが付くって今考えるとかなり早い気がする。当時からガガガ文庫のホームランバッターで爆発ムードだったのか。当時の勢いは全く覚えてない。 著者/渡航 イラスト/ぽんかん⑧ あらすじ 交通事故の発端の犬の飼い主が由比ヶ浜と発...

続きを読む

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 2  感想

 俺ガイル2巻。刊行されていたのが7年も前でビビる。 2巻のイラストはまだ1巻と似た感じがある。3巻位からぽんかん⑧神が第二形態に進化して6巻位で第三形態に進化していたような。 著者/渡航 イラスト/ぽんかん⑧ あらすじ 平塚先生に矯正する為に強制的な奉仕部に入った比企谷八幡。元来の性格はそう簡単に変わることなく相変わらず捻くれており職場見学に「自宅」を希望したりしていた。 そんなある日、奉仕部にスクールカ...

続きを読む

セカンド・ラブ 感想

 イニシエーションラブ読もうとしたら無くしたっぽいのでこちらを。どうして小説すぐ無くなるの。管理体制に問題有りですわ。 舞台は1983年。今じゃ携帯スマホで連絡取り合うのが当たり前だけど昔は固定電話オンリーだったんだよな。当時の人はそれしか無かったから受け入れてたのだろうけど携帯に慣れた生活だと戻るのは不可能に思える。一度知った便利って怖い。 著者/乾くるみ あらすじ ある日、里谷正明は会社の先輩紀藤...

続きを読む

ぼくの嘘 感想

 著者/藤野恵美 カバーイラスト/今日マチ子 あらすじ 笹川勇太はクラスメイトの森せつなに惚れていた。しかし、森は幼馴染で親友の古賀龍樹の彼女でありどうする事も出来なかった。 ある日、三人で屋上で食事を取っていると森と古賀はそれぞれ用事が出来たといい教室に戻っていった。笹川も戻ろうとすると森のカーディガンを見つける。笹川は届けなければと思うも出来心でカーディガンを抱きしめる。そして、その瞬間をクラス...

続きを読む

月の虹 感想

 社会派恋愛小説。国籍問題、鬱病患者の感情、ヒステリックな彼女の親、などなど。 月の光で虹って出来るのか…宇宙でも虹が発生する事があるみたいな話は聞いたことあるけど。月の光って太陽ほど強くないだろうしきちんと見れんのかな。見れるなら見てみたい。 著者/田村優之 あらすじ 新聞社で記者をしている瀬尾圭一。圭一は企業との食事会に誘われ、そこで大学生の安藤静音と出会う。静音は取引先の電子メーカーでアルバイ...

続きを読む

コロシアム 3 感想

 バトルロワイヤルライトノベル完結の第三巻 やっぱこの表紙素晴らしいわ。オーラしかない。 著者/土橋真二郎 イラスト/白身魚 あらすじ 30人規模から戦場が移り1000人規模へのデスゲームとなったコロシアム。 萩原を守る為に無抵抗の生徒を撃った伊央。萩原に会いたかったが二年一組を守れるの伊央だけの為、満身創痍で戦い続ける。 桜木環奈とキーパーソンである金剛真澄を仲間にした萩原。萩原は五十嵐とも椎名とも違う...

続きを読む

コロシアム 2  感想

 閉鎖空間でのバトルロワイヤルから戦場を学園と移すバトル系ライトノベル。 イラストのキャラ紹介から可愛いキャラばっかだぜ。やったぜ。あー、こっから何人ぐらい減っちゃうんだろう…桜木環奈は最後まで生き残って欲しい。 著者/土橋真二郎 イラスト/白身魚 あらすじ 30人のバトルロワイヤルの終了方法がわかり死傷者を出しながらも生き残った者は協力して元の世界に戻っていった。しかし、30人でのバトルロワイヤル始ま...

続きを読む

コロシアム 感想

 3巻の表紙に惹かれて1巻から読み始めるという不純な動機。オーラが凄いから…おのれ白身魚先生…恐ろしい魔力…。 全3巻で完結済みらしい。 著者/土橋真二郎 イラスト/白身魚 あらすじ 月島伊央は目を覚ますとどこなのかわからない場所にいた。何故か拳銃が置いてありアナウンスでコロシアムで殺し合いのゲームが始まると告げられる。 萩原悠人はある日、スマートフォンに妙なアイコンがある事に気づきクリックするとクラスメ...

続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 感想

 去年映画でやってた作品。主題歌のMVがやたらYouTubeのオススメに出てくる。見よう見ようと思って結局見そびれた。 打ち上げ花火どこから見るか…個人的には下からは余りオススメしない。 1回下気味で見たことがあるけど花火玉の外殻のダンボールみたいな奴がバタバタ降ってきて花火鑑賞どころじゃなかった。軽いから当たっても痛くないけど空中からの見えない攻撃は結構こわい。 原作/岩井俊二 著者/大根仁 あらすじ 夏休...

続きを読む

――ねぇ、柴田。  感想

 ボーイミーツガール寄りの青春ミステリー。 まーたフライ絵に釣られてしまった。驚異の吸引力。家の掃除機も少しは見習え。 著者/川瀬千紗 イラスト/フライ あらすじ 1年生の頃から成績優秀容姿端麗で注目されていた柴田優。それに加え誰に対しても話しかければ威圧的な態度で柴田からは誰とも関わろうとしなかった。柴田の噂は違うクラスの中嶋にまでも入っていた。 クラス替えで柴田と同じクラスとなった中嶋。席替えで...

続きを読む

プロフィール

ボンビー

Author:ボンビー
ラノベとか好きです

最新記事

カノジョの妹とキスをした。  感想 2020/05/25
育ちざかりの教え子がやけにエモい   感想 2020/05/22
今夜、世界からこの恋が消えても  感想 2020/05/11
三角の距離は限りないゼロ 5巻 感想   2020/05/09
僕らが明日に踏み出す方法   感想 2020/05/07
豚のレバーは加熱しろ 感想 2020/05/01
きのうの春で、君を待つ    感想 2020/04/28
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー 4 オールスターズ 感想 2020/04/25
千歳くんはラムネ瓶のなか 3巻 感想 2020/04/21

人気記事

スポンサーリンク

フリーエリア