FC2ブログ

記事一覧

賭博師は祈らない 2 感想

 ハートフル賭博ライトノベル第2巻。ハートフル賭博ものってのも割と意味わかんないけど間違っていない筈。喋らないヒロインのリーラがひたすら可愛い。いやほんとに。 著者/周藤 蓮 イラスト/ニリツ あらすじ 「勝たない」「負けない」が信条だったがリーラを取り戻す為に賭場相手に大勝してしまったラザルス。結果的にリーラを取り戻す事は出来たものの、ラザルスのニュースは帝都中に流れ、賭博が出来なくなってしまった。...

続きを読む

賭博師は祈らない 感想

 エイティシックスが大賞取った時の電撃小説大賞で金賞作品。このライトノベルすごい2018で新作部門7位らしい。読もうと思ったのはそういう肩書に惹かれたんじゃなくて某所で推されまくってたからという。人に推されてんのを見るのに弱い。多分気付かない内にステマとか引っかかりまくってる。 著者/周藤 蓮 イラスト/ニリツ あらすじ 負けない、勝ちすぎない事を信条とする賭博師ラザルス・カインド。しかし、その日のラザ...

続きを読む

親友の彼女を好きになった向井弘凪の、罪と罰。 感想

 親友の彼女を好きになるのは罪なのか。取ったら罪かもしれんけど。でも、取られちゃうサイドも怠慢だし簡単に靡いちゃうサイドも結構罪。皆悪くて皆罪人。そらまぁ、一番悪いのは取ろうとする事なんだけど。ひとの ものを とったら どろぼう ! 著者/野村美月 イラスト/河下水希 あらすじ 高校生1年生の向井弘凪には気になっている子がいた。名前もクラスもわからない。しかし、登校する時によく同じ電車に乗り、彼女が読ん...

続きを読む

あまのじゃくな氷室さん2 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた 感想

 1巻読んだの結構前だなぁ…順調に続きが出てる辺り結構人気ありそうな作品。最近のMF文庫は結構来てると個人的に思ってる。何目線だよ。 思い出したけどメインヒロインの氷室さんより砂城さん派なんだった。タイトルからして勝ち目ないんだが?始まる前に終わってるとはまさにこれ。辛いです… 著者/広野ノ祥人 イラスト/うなさか あらすじ 氷室涼葉の心はわかっているもののあまのじゃく過ぎる為、友達から始める事になった...

続きを読む

葵くんとシュレーディンガーの彼女たち 感想

 シュレディンガーの猫ってなんであんな有名なんだ。二重スリット実験とかコペンハーゲン解釈とかいう奴らとセットらしいけど猫だけ凄い有名な気がする。名前カッコよすぎだろコペンハーゲン解釈。 コペンハーゲン解釈的に考えると宝くじは当選番号と照らし合わせない限り永遠にクジは当たり券でもありハズレ券でもある状態なのだろうか。未来は無限大だなあ。 著者/渡来ななみ イラスト/もぐも あらすじ 朝、目覚めると昨日...

続きを読む

あおい 感想

 著者/西加奈子 装画/奥原しんこ あらすじ 27歳でスナックでアルバイトする「あたし」。「あたし」は3歳年下のカザマ君と付き合って同棲生活をして4ヶ月になる。カザマ君は友達の雪ちゃんが好きだったのに「あたし」が取ってしまったのだ。 何というか独特なテンポで進んでいく物語だった。詩ではないけれどモノローグが詩のような小説。かなり重い筈の経験もさらっと書いてあったし。「そういやこの前、電車乗り過ごしてバイ...

続きを読む

リンドウにさよならを 感想

地縛霊になった主人公とイジメを受ける女子の変革の青春ライトノベル 70%ぐらい表紙買い。30%ぐらいがタイトル。リンドウって何?ってのが大きかった。読むまで林道なんじゃないかと思ってたのに表紙ちゃんと見たらそも美咲が持ってましたねさようなら。 著者/三田千恵 イラストDANGMILL あらすじ 3年前、好きだった女の子を助けようとして屋上から落ちて学校の地縛霊となった神田幸久。幽霊となった幸久は誰にも見えていな...

続きを読む

ジャナ研の憂鬱な事件簿 感想

 絶対、メガネ無い方が可愛い。間違いない。最初からメガネしてるキャラってメガネがアイデンティティみたいなとこあるから外さないよね…でも、4巻まで出てるし1回ぐらいメガネ無しの挿絵ありそう。多分それ見て「うおおおおお」って吠える。 著者/酒井田寬太郎 イラスト/白身魚 あらすじ ジャーナリズム研究会(ジャナ研)に所属している工藤啓介。ジャナ研は先輩が卒業した事で部員が啓介1人になっていた。しかし、啓介は敵...

続きを読む

廃駅の天使 -廃線上のアリス2nd 感想

 前巻、すれ違いや間の悪さによって東京から去る事を選択した芙美先輩の物語。 廃線も廃駅も近所に無いからわからんけど風景写真撮るならもってこいな構図ができそう。でも、1人で行くと結構怖そうでもある。 著者/マサト真希 イラスト/フカヒレ   あらすじ 遠峰谷晴は廃駅の写真を取るのが誰にも言えない趣味だった。その日も晴はカメラを持って駅に行って写真を撮ろうとすると無人の筈の駅で同年代と思われる少女を見つ...

続きを読む

桜風堂ものがたり 感想

 どっかで猛プッシュされていた作品。表紙のイラストのタッチに既視感あるなぁ思ったら案の定だった。凄いなこの人。どんだけ表紙担当してんだ。 シリーズ物?らしくて関連作があと2つあるらしい。  著者/村山早紀 装画/げみ あらすじ 月原一整は銀河堂書店でもう10年目になる書店員だった。文庫の担当をしており未知のヒット作を掘り出すのが得意で「宝探しの月原」と呼ばれていた。 ある日、一整は店内で万引きをしてい...

続きを読む

プロフィール

ボンビー

Author:ボンビー
ラノベとか好きです

最新記事

三角の距離は限りないゼロ 4巻 感想 2019/11/11
愛なき世界  感想 2019/10/29
弱キャラ友崎くん Lv.8 感想 2019/10/21
千歳くんはラムネ瓶のなか 2 感想 2019/10/18
HELLO WORLD if ー勘解由小路三鈴は世界で最初の失恋をするー 感想 2019/10/14
このあと滅茶苦茶ラブコメした 本当はあなたのこと大好きだけど、絶対バレてるわけないよね!! 感想 2019/10/08
HELLO WORLD 感想 2019/09/30
終わる世界の片隅で、また君に恋をする 感想 2019/09/26
俺ガイルが完結しちゃいそう 2019/09/23

人気記事

スポンサーリンク

フリーエリア