FC2ブログ

記事一覧

カノジョの妹とキスをした。  感想




 ヤバげなタイトルの作品。始まる前から「まずいですよ!」感が満載。
 何か読もうと思ってこれにした理由はAmazonの星が凄かったから。理由がしょうもなさすぎだろ。アイデンティティゼロかよ。
 

 どうでものいいけど俺のAmazonのオススメ欄が「顎に人差し指を当てて首を傾げる美少女表紙」ばっかなのは何なんでかすね…

スポンサーリンク



  カノジョの妹とキスをした。 感想


 主人公(博道)に彼女(晴香)が出来たぜ!お互いを大事にしてるからゆっくり進むぜ!そんな時に親が再婚して彼女の生き別れの妹(時雨)が義理の妹になったぜ!時雨と家族になったんだから家も一緒だぜ!そして……
 そんな感じのあらすじ。我ながら雑すぎる。ちなみに略称は「いもキス」らしい。


  

 昨今のラノベ業界におけるラブコメブームでラブコメ作品が大量に市場に出回っていて、これがトレンドなのかわからないけど、山無し谷無しの甘いだけの作品がめちゃくちゃ多い。
 帯で「ストレスフリー!」「甘々ラブコメ!」とか書いてある奴。あの手の奴って読んでも何の感想も浮かばないし、かと言ってエモさ尊さとかカタルシスもある訳でも無い。 
 でも、そういう奴に限って表紙にめちゃくちゃ力入ってるし、評判良かったりするから困る。最近は俺がそのトレンドの渦から外れているだけなのではと思う。
 個人的にはイラストレーター選びよりも、もうちょい話に力入れてくださいとは思うけど、異世界転生チートブームからの余波で、最初から主人公とヒロインの関係が簡潔してるストレス無しの甘々ラブコメが本当に求められてるのかもしれない。

 だから、どんだけネットでこの作品の評価が良くても「トレンドに則っているからこその高評価」の可能性が捨てきれ無かった。でも、この作品はラスト2話でやってくれたわ。
 ぶっちゃけ途中までは流行りの同棲系でスペック高いヒロインに主人公がフラフラする話と思ってたけど。
 違いましたね…これは堕ちるとかそういう表現が当て嵌まる作品。ヒロインの時雨が堕ちを割り切って、博道を求めていたのが凄く良かった。愛が重い。


 この作品のキーポイントは「彼女に隠れて彼女の妹と2人きりで同居している背徳感」だと思うから、時雨の気持ちが晴香にバレるのは物語後半なんだろうなぁ。後半がいつかは知らんけど。晴香にバレるまでがひたすら登山であとは地獄のジェットコースターが待ってそう。登山がながければ長い程、全てが明らかになった時、インパクトもスリルも大きくなるよね。


 普段、ウザい系のキャラが急に真剣モードになった時のギャップよ。アレは断れないけど、断れない時点で博道も時雨に堕ちてるんだよなぁ…


 晴香目線だと非常に脳が破壊される。晴香に全く非がないのが逆に博道と時雨に罪悪感与える。変な性癖持ってたらぶっ刺さってるところだった。


 時雨と晴香の父親。
 姉の幸せの為なら偽の彼氏に身体を差し出す事すら厭わない時雨の危うさ。
 相沢の存在。
 
 この辺が今後何かありそう。特に不倫で妻を失ったあの父親が時雨との関係を許す訳ないしぜってぇやべーよ。



 稀にこういうデカイ当たり作品があるから地雷に見える作品も手当たり次第読んじゃう…誰か、当たりとハズレの見分け方を教えてください。



 1巻は暖気運転。2巻からはエンジン全開になると思う。そんな作品。
 まさかライトノベルで主人公が刺されるエンドは無いと思うけど、博道は罪を背負ってしまったし、先が読めない。次が楽しみすぎる。


関連記事

プロフィール

ボンビー

Author:ボンビー
ラノベとか好きです

最新記事

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。新 感想 2020/09/27
千歳くんはラムネ瓶のなか 4巻 感想 2020/09/21
友人キャラの俺がモテまくるわけないだろ? 3巻 2020/09/16
カノジョの妹とキスをした。 2巻 感想 2020/09/13
ネクラとヒリアが出会う時  感想 2020/09/04
豚のレバーは加熱しろ(2回目)  感想 2020/08/15
あの日、神様に願ったことはIII beginning of journey under the bright blue sky 感想 2020/08/09
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。  4巻 感想 2020/08/05
君はヒト、僕は死者。世界はときどきひっくり返る 2020/07/21

人気記事

スポンサーリンク

フリーエリア